BMSは幅広く全国規模の交流会を通じ、社会の公器となるべく正しいビジネスマッチング文化をつくり、 会員の皆様と共に経済の活性化を促進します。
文字サイズ
ネット(専用SNS "Mstage")と全国各地のリアルBMS交流会で正しいビジネスマッチング文化をつくります。

BMS(ビジネスマッチングステージ)はその立ち上げ時から、社会貢献をその存在意義の一つに掲げ活動してきました。世に多くあるNPOや慈善団体などと連携あるいは協力しつつ、より良い世界の志向を続けます。

 

我々はCSRをボランティアなどの一過性のものと考えず、ビジネスモデルに組み込み、自立して継続的な活動とできるような仕組みづくりを積極的に考案しています。BMSは立ち上がったばかりのまだヒヨコのような一般社団法人ですが、世の中の不備不義不利などに真剣に向き合い、知恵を絞り、それらを解決していくための形を作っていく事に燃えるスタッフで運営されています。コラボレーションをご希望の方は、お問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。

 

BMSと現在協力して活動している団体をご紹介します。

こどもへの予防接種啓蒙活動 ジェンナーの会

日本は、医療の先進国と考えられていますが、病気の予防、殊に小児の予防接種については、後進国といわれています。

経済的格差、ワクチンや公衆衛生、感染症予防についての教育啓発不足などから、毎年、かからなくてもよい、防げたはずの病気にかかって、苦しんだり、命を落とす子ども達がおられます。
ジェンナーの会は、医療、子育てに携わる人でなくとも、一般の市民が、こどもたちの未来と健康、こどもを育てる家族と社会の病気の予防について、楽しく関心をもっていただけるような地域の啓発イベントとコンテンツを開発する活動を行っています。
感染症の予防を主とする啓発は、経営者層の皆様のご理解、ご協力なくして普及しないと考えております。BMS会員の皆様、是非、私どもの活動にご協力、ご支援ください。

 

パラリンアート

障害者の方の書かれた絵を複製化しその絵をレンタルで貸し出し、その費用を障害者の収入とすることで、障害者が補助金をもらうという存在ではなく、逆に障害者から納税者を出すことを目標の一つとして活動している団体です。

 BMSではパラリンアートを借りていただける先の開拓だけでなく、取り扱っていただける代理店先の開拓や、パラリンアートを使った商品パッケージの開発など様々な支援をしています。

 

特定非営利活動法人 西宮障害者雇用支援センター協会(西宮アドバンス)

特定非営利活動法人 西宮障害者雇用支援センター協会のサイトへ

 

障害の程度に関係なく、その人の「働きたい」という意欲を尊重し、仲間と共に働くことを通して自立と社会参加の機会の創出、そして地域での理解啓発に尽力している団体です。「障害」は障害者の中にあるのではなく、それを受け入れられない社会の側にこそ「障害」が存在するというこの団体の理念に共鳴し、BMSではより懐の深い社会の創出のための企画を計画中です。

 

 

 


PAGE TOP